上口唇短縮術 - ヴェリテクリニック福岡院

ヴェリテクリニック福岡院
フリーダイヤル0120-394-412
HOME ドクター Dr.講座 料金 診療、手術の流れ アクセスMAP

» 美容整形・美容外科のヴェリテクリニック福岡院TOPページ » 鼻 TOPへ » 上口唇短縮術

口元
▼ 上口唇短縮術

生まれつき人によって上唇には違いがあり、短い人、長い人がいます。

また加齢によって筋肉が垂れ下がり、鼻の下が長くなってしまう人もいます。

鼻の下が長いとどうしても顔が老けて見られがちです。

芸能人を見ると、全体的に鼻の下は短い人が多く見られるようです。上唇が短いと一般的に、かわいいとか美人に見られます。

逆に鼻の下が長い人は、顔のバランスが悪く間延びした印象で、俗に言う馬面に見えます。

space

: 手術の詳細

上口唇短縮というのは、もともとは上口唇リフト(アッパーリップリフト)と呼ばれる口唇を持ち上げる手術で、年を取った方にする手術ですが、若い人でも、もともと鼻の下が長く馬面に見える方や、もっとかわいい感じにしたいという目的で手術をされることがあります。

space

手術の内容は、唇の皮膚と筋肉を切り取って鼻の方へ縫い付けます。切開線は鼻の下の形、シワの状態に合わせて切除します。



写真のモニターさんの場合、鼻の中に入っていくシワなので、鼻翼から鼻の床にあわせて波打つジグザグのようなデザインで5mm切除しています。

space

この結果、確実に唇が短くなり顔全体のバランスが良くなりました。

space space up space

美容整形・美容外科・豊胸のヴェリテクリニックは医師を育ててきた指導医によるクリニックです。現在も多くの医師がヴェリテクリニックの院長の豊胸などの施術を学んでおり、指導を行なっております。

プライバシー・ポリシー